読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オオタニワタリのその後

除草と立ち枯れ切り去りを行う。

私の家族が昨年の6月14日オオタニワタリの胞子をとりまきしたのだが、その後の報告によると発芽したとの事で、今年も昨年の胞子をまいたのだという。

f:id:minocororin:20161209124234j:plain

左は今年播種。右は昨年播種。ビニールポットで、保湿・保温のため、フリーザーバッグに入れ栽培していた。