読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

防火訓練2年連続中止

防火訓練は雨のため2年連続で中止となった。

昨年、当研究室の学生が、燃料と燃料の側で、職場の備品である木製作業台を焼くという出来事から、消防署の方に防火についてご指導をいただく。

やはり火により焼けた時は、通報しなければならないらしく、警報はひかえてほしいという場合は鳴らさずに参りますとの事であった。焼跡を見ていただくと、「けっこう焼けていますね…」と言われた。火事の後、外に置いている燃料は全て処分していたのを見ていたので、私の退職後はこの作業台も処分するだろう。

雨のため屋内で事務を行う。