読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長老園丁師のお話

昨日職場の園丁師のお一人と電話で話したところ、私が就職する前の当園の花壇にはミヤマオダマキが栽培されていたという情報を得た。ミヤマオダマキは種子でとりまきをすすめられたがが今、ミヤマオダマキはみごとに開花しているため、鉢栽培のものを早速花壇に移植する計画を立てた。
今日はドクダミ木本区の除草を行う。