読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シロバナムシヨケギク定植とアガベ株分け

園には無栽培の花壇が見られるようになっており、シロバナムシヨケギクは枯死しがちである。昨年に引き続き今年もシロバナムシヨケギクを生育させるため、温室栽培のシロバナムシヨケギクを定植する。

所々枯死した花壇のシロバナムシヨケギク

アガベは2年に一度植え替えを行う方が良いということである。このように鉢いっぱいに株が増えており株分けの時期が来ていることがわかる。

株分けしたアガベの株全てを移植すると大変な数になるので、必要な株のみ栽培することにした。