読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胃がん健康診断 コウシュウウヤク剪定2日目

今年は中年の仲間入りという事で、毎年の健康診断に加えて胃がん健康診断も受診した。まず発泡剤を少量の水と共に飲み、空になった胃をふくらまし造影剤としてバリウムを飲むのだ。バリウムは少量だと思い込んでいたが予想外に大量で、濃厚な重みのある液体が最低量200ml以上はあったろうか、口から吹き出しながら何とか完飲。後で口から吹き出した分も飲まされた。

撮影の際、高速で回転する台で自らも様々な体勢に回転するよう次々と姿のない声だけの指示に従い、大忙しであったが20分で終了。

コウシュウウヤクの剪定は通路に飛び出した枝やからみ枝を切る。

以前から植物の研究を行い、よく園を散策するガーナ人研究者と、研究する植物についてお話しする。研究対象のガーナ産植物は「グランドパイナップル」らしいのだが、日本にはないのだそうである。